A3杯・ジェフ戦を分析してみる

A3チャンピオンズ杯(東アジアのクラブNo1を決める大会) 
 巻

千葉vs蔚山(韓国)

千葉が3-2で勝利。

しかし、課題の多く残る試合であった事は間違いない。


速攻に課題

先制するものの逆転される苦しい展開だった。

結果的に2失点したが、ディフェンスには大きな課題が残った。

この日の千葉のフォーメーションは3バックの3-6-1

しかもMFの阿部をDFに置き、

DFはいずれも2人残して1人が攻め上がる時もある(リベロ)。

トップは巻の1トップ。

全員で攻め、全員で守る姿勢が感じられたが

2失点はいずれもカウンターによっての失点だった。

前半は相手の速攻に付いて行けず

3対3、もしくは2対3の状況を作られ失点した。


サイド攻撃に課題

後半になると相手も前半の様なスピードは無くなったが

今度は3バックの空いている両サイドのスペースを突かれ

突破を許すシーンが何度もあった。



決定力は…?

前半にこそ3得点したが1点目はFKから。

2点目はラッキーなゴールだった。流れからの得点は3点目のみだった。

逆に蔚山は2点とも流れからの得点だった。

後半、流れから決定的な得点機会が5度ほどあったが

どれも決める事はできなかった

流れからの得点はジェフの課題でもあるだろう。


粘る事ができるか…?

今年のJリーグのデータでは16節を終了した現在

「先取点を取った場合」のジェフの勝率は5割強だ。

J上位チームが7~10割なのに対して下回る数字で

全体でもJ18チーム中14位という低い数字だ。

7月30日の名古屋グランパス戦でも

追いつかれ逆転を許し、敗退した。

リードした状況を維持できないのが今のジェフだ。

この点も大きな課題だろう。



GK立石がPKを止めるなど、負けてもおかしくない試合だった。

勝ちはしたものの60点くらいの内容だったのだはないか。


改善して次の試合にも勝って欲しい。

てか、ずっと3バックだけど4バックにした方がいいんじゃね?

5日は、千葉は大連実徳と、G大阪が蔚山現代と対戦する。

←ポチっとよろしく
関連記事

コメント

非公開コメント

ランキンぐぅ

Counter

カテゴリー

ランキング今この辺


Profile

ウエティキ

Author:ウエティキ
◆千葉県在住
◆ラーメン大好き!
◆サッカー大好き!
◆スポーツ全般的に好き
◆音楽、最近は色々聞いてます。

印象的だったお店



★ 動物Mix部門 ★
【燦燦斗】
18燦々と002_150


【中華そば 葉山】
18葉山_150


【ラーメンはやし】
18はやし002_150





★ しょうゆ部門 ★
【麺庵ちとせ】
18ちとせ002_150


【二階堂】
18二階堂002_150


【トイ・ボックス】
18トイボ002_convert_20180108174654


【麺や七彩】
18七彩002_convert_20180109190310


【らぁ麺 すぎ本】
18すぎ本002_150





★ しお部門 ★
【八雲】
18八雲002_150


【RAMEN
 にじゅうぶんのいち】
18にじゅうぶんのいち_150


【らーめん稲荷屋】
18稲荷屋002_002





★ みそ部門 ★
【大島】
18大島002_convert_20180108204402





★ 煮干し部門 ★
【中華ソバ 伊吹】
18伊吹002_convert_20180108224617


【麺処 晴】
18晴002_150


【煮干しつけ麺 宮元】
18宮元002_150


【陽はまたのぼる】
18陽002_150


【らぁめん小池】
18小池002_150


【中華そば いづる】
18いづる002_150





★ とんこつ部門 ★
【ろく月】
18ろく月002_convert_20180108211624





★ まぜそば部門 ★
【らぁ麺やまぐち 辣式】
18やまぐち002_150





★ 担々麺部門 ★
【うずまき 別館】
18うずまき002_convert_20180108201206





★ ご当地部門 ★
【らあめん広】
(広島)
18広002_convert_20180108211025





★ オリジナル部門 ★
【真鯛らーめん麺魚】
18麺魚002_150






ーーーーーーーーーーーー

Archive

フリーエリア

フリーエリア