ディープインパクト 凱旋門賞!

さうんどぶろぐ

日本のスターホース、ディープインパクト

世界最高峰のレースとも言われる凱旋門賞(仏GⅠ・2400m)に挑んだ。

日本人向けの馬券(日本語で書いてありディープ専用の枠もある)が
発売されたのもあり1番人気になるが、欧州の評価は
ハリケーンラン、シロッコと並ぶ3強とされていた。

ディープインパクトは早めの仕掛けで一度はトップに躍り出たが、
最後の末脚を欠いて、2着プライドにも競り合いに負け3着と敗れた。
伏兵のフランス3歳馬のレイルリンクが優勝した。


ディープインパクトは
父サンデーサイレンス、母ウィンドインハーヘアという血統の牡4歳馬。

ディープインパクトは無敗で国内3冠を制し、
戦歴は11戦10勝と日本馬にしては驚異的な勝ち星を重ね
これまでGⅠを5勝し国内では敵無し状態。
 (※過去の戦歴はコチラ




近年は「英ダービー」「キングジョージ」と合わせて欧州3冠と呼ばれている
「凱旋門賞」は世界最高峰のレースの一つと言える。



騎乗するのは天才ジョッキー・武豊
仏には毎年訪れ短期免許を取って仏競馬を肌で知っていて
過去には凱旋門賞に騎乗した事もある。


ディープは現地で問題無く調教をこなし(本当に問題が無かった)
体調はベストと言える120%以上のコンディション。

天気は雨も降らず、良馬場。

全てが揃った。





しかしアウェーの戦いは厳しかった。


1 レイルリンク Rail Link 2:31.70
2 プライド Pride クビ
3 ディープインパクト 1/2
4 ハリケーンラン Hurricane Run 2.1/2
5 ベストネーム Best Name 2
6 アイリッシュウェルズ Irish Wells 短首
7 シックスティーズアイコン Sixties Icon 4
8 シロッコ Shirocco 1.1/2



凱旋門に挑戦した日本馬は6頭いるが
99年のエルコンドルパサー2着が最高である。

日本の馬場は芝が短く、土は固くスピードが要求される。
しかし仏などの欧州の馬場は芝が深く、土は柔らかめでパワーが特に必要とされる。
日本馬がいつも走っている馬場とは種類が全くと言っていい程違うのだ。

また、逃げや先行型を得意とする馬が有利とされ
後ろで足を貯め、直線で後方から一気に抜き去る差しや追い込み型の馬は
凱旋門ではあまり勝った例は少ない(勝った馬もいる事はいる)。


そういう意味でディープは直線勝負の追い込み型であり
凱旋門賞の馬場には向いていないと言われていた。



しかし予想に反しレースでは前めに位置してシロッコをマークする様な形だったが
結果的にディープをマークしていた馬に負けてしまった。


斤量も影響したと思われる。

4歳以上の馬が背負う59.5㌔の斤量に対し、
若い3歳馬と牝馬は3キロ軽い斤量で出走でき
凱旋門賞もここ10年で8頭3歳馬が勝っているのである。
 (レイルリンクも3歳馬


ディープインパクトは競走馬にとっては
比較的軽い440kg前後という体重であり小さな体に
大きな斤量が影響した可能性も高い。



 ***


残念ながら優勝こそ逃したが
色々な要素が絡むのが競馬で、これが全てではない。

アウェーでもディープは最高のパフォーマンスを見せてくれたと思う。

来シーズンもぜひ欧州、又は米のレースに挑戦して欲しいですね。

←こちらも応援ヨロシクお願いします
関連記事

コメント

非公開コメント

Counter

ランキング



▲ランキングに参加してます。
 いつも応援ありがとうございます。
 今日も1日1クリックお願いします!

Profile

ウエティキ

Author:ウエティキ
◆千葉県在住
◆サッカー大好き!
◆スポーツ全般的に好き
◆やっぱ音楽。最近は色々聞いてます。
 邦楽は安室奈美恵をリスペクト

Archive

▼ドラマmemo


~~【2012】~~
▽トッカン
主題歌:『hypnosis』Mr.Children

▽37歳で医者になった僕 ~研修医純情物語~
主題歌:『僕と花』サカナクション

▽ストロベリーナイト
主題歌:『ミセナイナミダハ、きっといつか』GReeeeN

▽リッチマン、プアウーマン
主題歌:『ヒカリへ』miwa

▽TOKYOエアポート〜東京空港管制保安部〜
主題歌:なし

▽ラッキーセブン
主題歌:『ワイルド アット ハート』嵐

▽鍵のかかった部屋
主題歌:『Face Down』嵐





~~【2011】~~
▽それでも、生きてゆく
主題歌:『東京の空』小田和正

▽大切なことはすべて君が教えてくれた
劇中使用歌:『who knew』P!NK

▽LADY〜最後の犯罪プロファイル〜
主題歌:『無形スピリット』柴咲コウ

▽私が恋愛できない理由
主題歌:『Love Story』安室奈美恵

▽家政婦のミタ
主題歌:『やさしくなりたい』斉藤和義

▽マルモのおきて
主題歌:『マル・マル・モリ・モリ!』薫と友樹、たまにムック。





~~【2010】~~
▽SPEC
~警視庁公安部公安第五課
未詳事件特別対策係事件簿~
主題歌:『NAMInoYUKUSAKI』RICECOOKERS

▽Mother
主題歌:『泣き顔スマイル』hinaco

▽モテキ
主題歌:『夜明けのBEAT』フジファブリック

▽素直になれなくて
主題歌:『Hard to say I love you 〜言い出せなくて〜』WEAVER

▽逃亡弁護士
主題歌:『Stand Up For Love』和紗





~~【2009】~~
▽ブザー・ビート
 〜崖っぷちのヒーロー〜
主題歌:『イチブトゼンブ』B'z



~~【2008】~~
▽BLOODY MONDAY
主題歌:『Over the rain 〜ひかりの橋〜』flumpool

▽太陽と海の教室
主題歌:『君の瞳に恋してる』UZ



~~【2007】~~
▽SP
主題歌:『way of life』 V6

▽モップガール
主題歌:『Destination Nowhere』ERIKA



~~【2006】~~
▽白夜行
主題歌:『影』柴咲コウ



~~【2005】~~
▽花より男子
主題歌:『WISH』嵐

▽不機嫌なジーン
主題歌:『feel my soul』YUI



~~【2004】~~
▽プライド
主題歌:『ボーン・トゥ・ラヴ・ユー』Queen

▽世界の中心で、愛をさけぶ
主題歌:『かたち あるもの』柴咲コウ

▽オレンジデイズ
主題歌:『Sign』Mr.Children



~~【2002】~~
▽天体観測
主題歌:『天体観測』BUMP OF CHICKEN



~~【2001】~~
▽ストロベリー・オンザ・ショートケーキ
主題歌:『S.O.S.』ABBA



~~【2000】~~
▽ビューティフルライフ
主題歌:『今夜月の見える丘に』B'z

▽QUIZ
主題歌:『Toy Soldiers』kirari



~~【1999】~~
▽ケイゾク
主題歌:『クロニック・ラヴ』中谷美紀



~~【1998】~~
▽きらきらひかる
主題歌:『ニシエヒガシエ』Mr.Children

▽世紀末の詩
主題歌:『LOVE』ジョン・レノン



~~【1997】~~
▽踊る大捜査線
主題歌:『Love Somebody』織田裕二

▽ギフト
主題歌:『TOKYO JOE』ブライアン・フェリー



~~【1996】~~
▽コーチ
主題歌:『田園』玉置浩二



~~【1995】~~
▽沙粧妙子-最後の事件-
主題歌:『LADY LUCK』ロッド・スチュワート



オススメHP


▲『Black File』- 第3会議室

 ~【Information】~

★ BABYMETAL ★

 
『METAL RESISTANCE』
▼(THE ONE限定盤)


 
『METAL RESISTANCE』
▼(初回限定盤)



『METAL RESISTANCE』
▼(通常盤)







WORLD TOUR 2016 TOUR FINAL AT TOKYO DOME LEGEND -METAL RESISTANCE- ▼9.19 ,2016



NEW ALBUM WORLD PREMIERE LIVE at THE SSE ARENA WEMBLEY
LONDON
▼April 2nd ,2016








あなたもTHE ONEに!
▼『THE ONE』








ーーーーーーーーーーーー







  ★ 安室奈美恵 ★

  ▼『FEEL』 


  ▼『Big Boys Cry
/ Beautiful』 
  2013/03/06 発売 



  ▼『namie amuro 5 Major Domes Tour 2012』
  2013/02/27 発売 



  ▼『Damege』 
  2012/10/31
  配信限定リリース


  ▼『Uncontrolled』 
  2012/06/27 発売 



  ▼『Go Round / YEAH-OH』 2012/03/12 発売


  ▼『LIVE STYLE 2011』 
  2011/12/21 発売

  ▼『Sit!Stay!Wait!Down!/Love Story』 2011/12/7 発売

  ▼『Checkmate!』 
  2011/4/27 発売


▼『Break It / Get Myself Back』2010/07/28発売

▼『PAST < FUTURE 』2009年12月16日発売


『 BEST FICTION TOUR 2008-2009 』


【★ 2012 ★】




▲『ENTERTAINMENT』
- SEKAI NO OWARI




▲『micro』
- Mr.Children




▲『macro』
- Mr.Children




▲『SQUARE ONE』
- m-flo




▲『MDNA』
- マドンナ




▲『Spring of Life』
- Perfume




▲『ぱみゅぱみゅレボリューション』
- きゃりーぱみゅぱみゅ







【★ 2011 ★】



▲『WORLD OF FANTASY』
- capsule



▲『JPN』
- Perfume




▲『DocumentaLy』
- サカナクション







【★ 2010 ★】




▲『PLAYER』
- capsule







【★ 2009 ★】

フリーエリア

モニター

フリーエリア